juri★tos プラス
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
旦那サマ☆撮影
前回の宣言通り、旦那サマ撮影写真をご紹介しようかと。。

写真とはシャッターを切る側・切られる側の”心”が映し出されるもの。

写真、正直。写真、嘘つかない。
※科学技術の発展により、たまに嘘をつくときもある・・。




【エントリー№1】チートス 我が家で唯一旦那と仲良しの君。

cheetos03 (8)

 テーマは「落武者」け!!??

 何とも言えないお顔。。

チートス「・・・・・。」



cheetos03 (7)

 おぉ~ぃ!!

 いったい何が撮りたいんだ

 よぉ~~ぅ!!!

チートス「・・・・・。」




【エントリー№2】コメッコ おやつの時は旦那と仲良くしても良いかも。。

kome09 (8)

 旦那が近づくと

 ジュリの元へ避難だコメメ。

 迷惑そうなジュリの顔。。

コメメ「チョト!! アッチ、イテョネ!!!」 ジュリ「窮屈でシュ・・」




旦那曰く・・テーマはエイリアン

kome09 (14)
 んまぁ~、コメたん!!

 美しい歯茎ねぇ

 イケねぇ、見とれちまったぜ。

 ・・コラッッ

 可愛い写真撮らんか!!
コメリアン「チョトーーッッ(怒)(怒)(怒)!!!」




【エントリー№3(大トリ)】ジュリ
我が家で暮らし始めて2年と少し。旦那と仲良くなる事はきっとないでしょう。
これまでも、そしてこれからも。。


F1000130.jpg

 私が実家に帰省中

 携帯にて撮影、

 送られてきた写真・・。
ジュリ「・・・・(不信)」

私はこの写真を見た時、正直たまげました。ジュリって・・こんな顔するのけ!!?

旦那が在宅時は自由にトイレに行けません。。

旦那がいると楽しく遊べません。

旦那が無理に近づくと肛門腺☆大爆発。

旦那とは常に一定の距離を保ちつつ、狭い我が家で共存しています。
※私が思うに原因は全て旦那サマにあり。。




juri01 (7)

 旦那サマが写すジュリは

 いつも同じ表情で・・
ジュリ「・・・・・(疑)」



juri… (1)
 ジュリの中で「お友達」

 として認証済みの私には

 決して見せては

 くれなくなった顔であり・・
 「飼い主」として認めているのかは謎。

 この顔が見られることが、

 チョピ~リ羨ましかったりも

 ・・する。
ジュリ「・・・・・・(嫌)」




zuri01 (6)
ジュリ「ヒィ~~~ッッでシュ(脅)

ドゥフっっ 可愛ぃ

そんなこんなで、ボツになる確率高の旦那サマphoto集でゴザマシタ。。




*:*:*:*番外編*:*:*:*

kome09 (3)
 チートスの事が大っっ好き

 旦那が、チートスの美しい(?)

 鼻黒を表現したかったと

 主張する一枚。ジュリの顔ったら。。
一同「・・・・・。」



ズリ☆トス2012 (5)
 ちなみにこちらは私が撮影。

 旦那の動向をチェックする

 ジュリです。

 野性味溢れる眼光が・・

 、、素敵だの
ジュリ「今なら勝てるかも知れまシェン。。」



アクビcheetos

次回は真面目にコメッコの紹介を書くずぉぉ~~


スポンサーサイト
[2012/08/27 23:10] |  未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
☆・・魅惑のコメメ・・☆
これと言って事件もなく・・ネタもなく。。幸せな事ですね。

だもんで、またしてもクローズアップしてしまいました。

コメッコさんのチャームポイントを・・


【破れた壁紙と前歯と・・】
破れと前歯 (2)
コメメ「・・・・。」

可愛い~ 超・可愛ぃ~~



破れと前歯 (1)
コメメ「・・・・・(怒)」

コメッコさんの秘密のチャームポイント、必殺☆前歯

そしてもう1つのホットポイント、左の鼻のアナがピンク。。ドゥフッッ




アップだコメメ
コメメ「・・・・・・・。」

ちなみにコメッコのお髭は口周りだけ白、他は黒です。雑種って面白いの。。



いつもグヘグヘ笑いながらシャッターを切る私。
部屋で独り、下着姿で匍匐前進する姿は誰にも見られたくないレベル・・。

いつも隅っこで縮こまっている写真が多いのですが、、

実のところは脚長モデル体型のコメッコです

立つんだコメメ (4)
コメメ「チョト!! モデルシタ、ダカラ アナタ、オヤツヨコス!!」




じぇんじぇん関係ありませんが、私の住んでいるマンションの

共有スペースはペットの歩行が禁止××されています。

なので散歩の時は毎回ワンズを抱っこして外まで連れて行くわけですが・・

我が家の旦那サマが試行錯誤の末に辿り着いたと豪語する、秘技”2頭流”

2頭流 (4)
ジュリ&チートス「・・・・・クルチィ

可愛ぃ~ ジュリの微妙な表情が超・可愛ぇ~~
注)ジュリは旦那の事が好きではありません。。

次回はそんな旦那サマが撮り溜めたワンズ写真をご紹介・・の予定。。


[2012/08/21 01:04] |  コメッコ⇒コメ | トラックバック(0) | コメント(0) |
。○。シャワヮなコメメ。○。
・・・たぶん誰も返事してくれないんだろうな。。

でも一応訊いてみるか。



お風呂入る人(犬)~~!!??

お風呂だコメメ (20)
ジュリ「何か言ってまシュ。。」
チートス「寝・た・ふ・り・チィ~」
コメメ「ニンゲンノコトバ、ムズカシネ・・」



・・・・・おぉ~~ぃ

お風呂だコメメ (21)
ジュリ「こーゅー時は・・聞こえないふりでシュ
チートス「・・!!! まだ見てるチィ~
コメメ「タヮシ、ヨゴレテルナイョ



・・・やっぱりね。 良いの、わかっていたから。

田舎のおっ母サン、私は無視なんかに負けないッッ

くぉらっ、貴様ら最近臭いんじゃ


お風呂だコメメ (2)
コメメ「ヨゴレテルナィ、ユテルノニ。。(怒)」


そんな事ねぇーでしょ。

君の毛が一番抜けてるし、白いから汚れが付いたら落ちにくいでしょ。

お風呂だコメメ (4)
コメメ「コレ、”ギャクタイ”チガウカ・・(疑)??」


違います!! コメたん、(一応)女の子でしょ??

女の子はねぇ、いつだって綺麗にしてなきゃいけないのょ。

私だって毎日お風呂なんだから。。

お風呂だコメメ (5)
コメメ「”嘘”ヨクナィネ!! アナタ、『今日はいいゃ~』ユテルトキアルョ。。」
コメたん、、それは秘密だぉ。。(汗)


コメメや、「女の子」→「汚んなの子」って呼ばれても良いのけ??

お風呂だコメメ (9)
コメメ「タヮシ”汚んなの子” ・・アナタ”汚ばさん”???」


・・・・・(怒) そして(哀)



ズリトスは見た。。
ジュリ「・・・・・鬼でシュ。。



ストイックなコメ殿、ぬるま湯につかるなんて我慢ならないそうですが・・

シャンプーは許せるらしく、ウットリ気味にワシャワシャされとります。

かつてのビビリ大・小の名残・・と言うか、未だお尻の方の毛は黄ばんだまま。。

ま、いつか白くなるでしょ




お風呂だコメメ (7)
 マッチを売って滞在費稼ぎ(嘘)

 コメッコは本当のご家族の

 お迎えを待っています。
コメメ「マッチ ィラネカ~??」


[2012/08/17 19:04] |  コメッコ⇒コメ | トラックバック(0) | コメント(0) |
♪散歩行こぉぜ 2♪
今日も元気に散歩だコメメ!!

「コメた~ん、お散歩行きまっしょ

散歩に行こう!! (5)
コメメ「・・・アナタ、ヒトリ イテクル、イーョ。。」



ハーネスを装着されるのがあまりお好きではないようで・・

出だしこそ少々(ぃゃ、結構)凹み気味ではありますが

歩き出したら止まらないぜ、なコメメ

キョロキョロしながらも、足取り軽く散歩を楽しんでおります。




以前のブログに「深夜の散歩中の写真撮影は恐怖」と書きましたが、

どーやら旦那がそれを読んだらしく

「今日は写真撮ろ~ぜ

なんつってウキウキしながらカメラを持ってきていました・・嫌な感じ(怒)

ヤケクソ気分で撮影してきた写真


散歩だコメメ (4)
コメメ「チョト、アナタ!! マブシヨ!!!!」 耳デケッ!! 



コメたん、チャ~んと歩いて偉いね

君が家に来たばかりの頃はな、とっても怖がりでの・・

外に出そうものなら脱糞での、そりゃぁもう、大変な思いをして・・

・・・・アレ?? もしもぉ~~し!?

散歩だコメメ (7)
コメメ「アナタ!! トットトアルク、ヨロショ。」



ギィヤァァ~~ッッ!!

コメたんの後ろにお化け×2

散歩だコメメ (8)
コメメ「”虫”デル、アナタノ絶叫、イチバン コヮィネ。。」




人や車に驚いて、たまにプチパニックになったり、
何の前触れもなく道のど真ん中で突然踏ん張り出すのも要注意。。

帰り道では家付近になると、早く帰りたくなってグィグィ引っ張りますが・・
サッサと帰宅しておやつを食べたいご様子。。

それ以外では強い引きもなく、チョコチョコ振り返っては

上手にアイ☆コンタクトを取って♪スタスタ♪歩きます。

散歩行こぉぜ2

「賢そうな子だ」って皆に褒められるもんね
「可愛ぃ♥」とは言われない事は・・コメメには秘密××

明日も元気に歩きましょね、ねっ、んねぇ~~っっ

・・・やゃっっ!! ノリノリなのは私だけ??!!


[2012/08/14 22:04] |  コメッコ⇒コメ | トラックバック(0) | コメント(0) |
時は昨日、場所は近所のスーパーでの出来事。

お店の前には2匹の小型犬が仮止めされ、飼い主殿が買い物を終えて

出てくるのを今か今かと待っていたのです。
今の時期は暑いし、人もワンサカ通る道、、我が家のビビリーズでは決して真似できない。。

大人しく待つ彼らに「ぉ暑うございますな・・」と心で語らいかけていたその時、

少年が犬達に近寄り、笑いながら殴る素振りをしました・・(驚!!)



「やめなさい。それじゃ弱い者いじめだ。」

その子の父親と思われる人物が遠くから言っていました。



・・・・・そーかな??

犬はその気になれば相手を傷つけることができる爪も牙も持ってる。

もしも本気で喧嘩になったなら、

最後に泣いているのは少年、君の方だと思うけどね。。

彼らは優しいから君に本気で怒ったりはしないと思うけどね。

でも、その優しさを当たり前だと思わないでほしいな。



人と犬とが共に暮らしてきた長い歴史の中で、人間だけがどんどん変わり、

それに伴い増えていく人が作った人の為のルール。

犬(動物)達はそれに振り回され、「動物らしく生きる事」を制限され、

それでも歩調を合わせてくれている・・そんな風に私は思う。

共に歩んでくれる彼らには敬意を持って接したい、とも思う。



そんなことを思いながら、最近知った「ファンタ君」の事を考えていました。

恐怖心から人を傷つけてしまい、安楽死により最期を迎えた彼の事。。

文章上でしか知らない彼や彼に起こった出来事。



元々は優しい気持ちを持って生まれた生き物。

そんな心を追いつめ、傷つけ、最後は手放した最初の飼い主。

その命と少なからず向き合おうとした人達がいたことも知らず、

その命がたくさんの人の心を動かしていることも知らず、

自分が手放した命は、もうとっくに消えたと思っているのかな。

それともそんな事、気にも留めていないのかな・・。



今年の夏は暑い?

ご飯は美味しい?

小さな悩みや、不満があったりする??

些細なことで喜んだり、幸せを感じる時もある???



命を捨てる人達が、他の人と同じ感覚を持って生きているとしたら、

それがとても不思議。。


[2012/08/11 01:50] |  *ひとり言* | トラックバック(0) | コメント(0) |
☆ピコのこと☆(後篇)
私の実家の犬、ピコの事・・つづきです。



ボッソボソのガリガリ。。

避妊手術を受けたばかりの痛々しい状態でやって来たピコ。

それでも人を見ると耳を倒し、ウネウネすり寄ってきて体をピッタんこ

その愛らしさに「ぐゎっ!! なんと可愛いことかッッ!!!」

と私も旦那も驚愕 我が家のジュリ&チートスはシャイなもので。。



センターピコ (2)
*写真センターレポより勝手に拝借。。

でも、センターでは「怖がり」と言われていたピコなのに

人の後を必死で追い、しがみついてくるその姿は

「もぅあそこ(センター)には戻りたくないよ。。」

って言っているみたいで何だか切なかった・・。




我が家で生活を初めて数日が経ち、

少しずつ無邪気な表情が見られるようになってきたピコ。

そして布団の上をトイレと誤って認識してしまったピコ。

洗って干して、布団を敷いたらジャーー

また洗って敷いたら「待ってました☆」とジャーーッ

布団なしで寝る羽目になった夜も数知れず。。冬じゃなくて良かった。




ピコタン (2)
ピコ「トイレできた!! スッキィ~リィ~、ピコッッ
暑そうだからと旦那に毛を刈られた後のお姿。。

さよけ。。 良かったの。。

トイレの成功率が上がってきた頃、ウンチ君と遊ぶ楽しさを知ってしまったピコ。

布団の上やアチラコチラでウンチ君と遭遇する確率が急☆上昇<ヨッ!!




ズリピコ (1)
ピコ「アイツなかなか遊べる奴ピコ~★”」 ジュリ「バカでシュ。。」



ズリ☆トス★ピコ (11)
ピコ「チートスにもピッタんこピコ チートス「・・重ぃチィ~」



少し空気が読めない屈託のない愛らしさと、眩しいばかりの笑顔

嵐のように1ヶ月を過ごし体力が付いた頃、私と一緒に北海道へ飛びました。

正直に言うと、、あまりのピコの可愛さに我が家の子にしてしまおうかと

何度も迷い・・私の両親と言えどピコの飼い主に「相応しくない」

と判断したら東京に連れ帰るつもりでもありました。




正式譲渡ピコ (2)
最近のピコ・・毛伸びたの。。

そして今、「死んでも良かったかもしれない命」は

私の両親にとって掛け替えのない存在となり

遠い北海道の空の下でピカピカに輝いて生きています。



正式譲渡ピコ (1)
愛情独り占めで随分ふてぶてしい顔しとるやんけ!!

用事があって両親に電話をしても、ピコの可愛さ自慢を延々聞かされ

一方的に切られる娘・・お母サン、私はちと寂しぃ。。



***ピコへ***

グッスリピコ (2)
ピコ「Zzz。。」

君と出会えたから、やっと預かりのお仕事に踏み出す決心が付きました。
君の存在は、私にたくさんの事を教えてくれました。
今でも君に会いたくなって胸がギュッと苦しくなったりするけど・・
幸せなら何より。。
「ブスだねぇ・・」と顔を見るたび言っていた事は忘れて下さい。。
両親も、もちろん君も、この先歳をとってゆくでしょう。
君か両親、どちらかが病気をしたり満足に君のお世話ができなくなる日が
遠い未来に来るかもしれない。。
その時私はいつでも君を引き受けるつもりでいます。
これからの君は君の為だけに、その命を使えば良い。
思う存分生きれば良い。そう思ってます。
君を置いて帰る日、寝ている君に平気な顔でサヨナラして家を出たけど
空港に迎えに来てくれた旦那を見るなり涙した事は、君には一生秘密です


[2012/08/05 21:16] |  ピコ | トラックバック(0) | コメント(0) |
☆ピコのこと☆(前篇)
本日は可愛いコメッコの紹介はお休みさせてもらって、

北海道にある私の実家の犬「ピコ」の事を書こうと思います。




kome08 (4)
コメメ「タヮシ ファン ノ、ミナサン”コォル”ョ!!」
コメや、、「コオル」 →「怒る」だぉ。。




動物愛護センターに収容されている動物達は、

様々な理由でそこにいる・・と言うか、いなければならなくなった子達。

ご飯ください (9)
 我が家のジュリや

 預かりっ子の

 コメッコのように

 「野良」として生まれた

 犬達は、空腹に耐えたり

 寒さや外敵に脅えて

 震えながら過ごす日も

 あったかも知れない・・。

でもきっと、そばには仲間がいて、守られながら育ってきたでしょう。

自分の置かれた境遇を、不幸に思うこともなかったんじゃないかと思う。
むしろ捕まって人間との生活に慣れるまでの方が辛かったかも・・??




cheetos01 (17)
 我が家のチートス。

 君はきっと

 人間と生活していたよね。。

迷子になってしまったのか捨てられたのか・・私には分からないけれど、、

百歩も千歩も譲って考えて、もしかしたら元の飼い主さんは

君の探し方が分からなかったのかもしれない。
ぶたれていたのでは・・?と思わせるような仕草や
フィラリア陽性の結果を見る限り愛されていたとは思い難いが。。


もしそうだとしても、迷子になった時の対策ができていない時点で

いかがなものかと思うし、結果としては命を見捨てたのと一緒ですけど。。




センターピコ (1)
そしてこの子がピコです。 *写真はセンターレポより勝手に拝借。。

飼い主からの引き取り・つまり人に飼われていた子ですが、
人見知りなのか、あまり人懐こくはないそうです。


と詳細が添えられていました。

君だけじゃあないけれど、ここにいる子は皆そうかも知れないけど・・

何とも悲しい顔をするのね。。



動物愛護センターの方々が

人間の勝手で持ち込まれる動物を進んで引き取っているとは思われず、

この後この犬がどうなるか・・といった説明は持ち込んだ人にされているはず。

それでも「よい」と思うって事は、

それまで一緒に暮らしてきた命が、明日消されてしまっても「よい」ってこと?

分からないな。理解したくもないけども。。



私の両親が一緒に暮らす犬を探している。コレもご縁ってやつかの

でも、一般譲渡会に参加するとの記載があったし、決まってしまったかな??

と思いつつ、ジュリ譲渡の際から色々とお世話になっている

Chieさんに問い合わせてみた数日後・・ピコは元気に我が家にやって来ました。



モコピコ (1)
ピコ「お世話になりますたぃ。。」 人気なかったのけ・・(笑)??



嗚呼、、何と和風な・・


*つづく*

[2012/08/04 09:17] |  ピコ | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
プロフィール

ジュリ★トス

Author:ジュリ★トス
FC2ブログへようこそ!

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。