juri★tos プラス
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
今更・・その弐
死ぬかもしれぬと思われた仕事だけをする日々も終わり、

久々にブログ更新を試みましたら、、

自動ログインできなくなってるじゃねーの。。



いったいいつの話やねん!!?

と、突っ込みどころ満載の3月いぬ親会の事を、

危険を承知で書きたいと思ってしまうのは・・

何が何でも「彼」の事を載せたいからなのであります。



彼↓↓ ※宅の旦那さん、、写真撮るの下手すぎー(怒)
ウルの初陣 (13)
ピグミー「このオヤズィ・・誰なの???」 宅の旦那ざんす。。




本当はこんなに可愛い彼↓↓ ※預かりさんのブログから勝手に拝借
ウルの初陣 (17)
ピグミー「そぉなの、、本当はこんなに可愛いの。。」


この胸キュン事件を巻き起こしそうな彼、ピグミー君です。

我が家のガイ君と同じ場所からセンターへ収容された子。




ウルの初陣 (16)
ピグミー「ここ、どこなの? とっても怖いの。。」
ガイ「ガイ君は平気さ。こ、こここ、怖くなんかないぜ。」


人と一緒に暮らしてきたはず。

なのにガリガリに痩せていて、人が怖くて・・

君達、、いったい、どんな生活をしてきたの??



センターレポートに彼らの姿が掲載された時、

私は牛柄の怖がりさんを預かるか、

虎柄の怖がりさんを預かるか・・とても迷った。




結果的にはガイの預りを申し出て、

ガイはその後、我が家の一員となったわけだけれど、

なかなか声のかからない彼のことが、気になってしかたなかった。





ウルの初陣 (18)
ピグミー「みんな・・どこ行っちゃったの??」


再出発のスタートラインに立つのが、

みんなより少しだけ遅れちゃったけれど、、



いつもコッソリ覗く預かりブログはとっても暖かくって優しい。

素敵な預かりさんの元で、少しずつ穏やかな時間を取り戻しているのね。



そ~っと撫でた君の頭は、とっても小さくてフワフワだった。

どうか、どデカイかい幸せ掴み取って、どうぞ。

なんなら家の子になって、どうぞ。



||*||:||*||:||*||:||*||:||*||:||*||:||*||:||*||:||*||:||*||


ちなみに、我が家の預かりっ子坊や・・

時間の経過とともに、疲れてお爺顔に(汗)


おぉぉ~い、坊や、、顔面がとっ散らかってますよぉ!!!



ウルの初陣 (9)

ウルの初陣 (8)
ウル「吾輩、、もう何年もここにいる気がするナリ。。」



流石の暴れん坊やも、この日はグッスリさんでした。

ウルの初陣 (15)
ウル「ドッグランなどと・・嘘つきは武士の風上にも置けないナリね・・Zzz。。」


ふてくされた坊やから、手痛い逆襲を受けた事は・・

また次回のお話にします。


スポンサーサイト
[2014/04/21 01:07] |  ウル | トラックバック(0) | コメント(6) |
| ホーム |
プロフィール

ジュリ★トス

Author:ジュリ★トス
FC2ブログへようこそ!

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。