juri★tos プラス
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
アナタに会いたくて・・2
北海道へ行ってきました。可愛ぃ可愛ぃピコチャマに会うために




ピコは私の実家の愛犬であり、千葉のセンターより引き出してもらってから

北海道へ移住するまでの1ヶ月を共に過ごした愛しい存在であり、、

私が預かりをするキッカケにもなってくれた犬。




何故だか私と旦那様の中で、ピコのテーマソングと言えば・・

ピンクでレディーな方達のあの名曲!!

[UFO]で決まっていることを当の本人、ピコは知らない・・





トゥルル・トゥ・トゥ・トゥ♪

トゥルル・トゥ・トゥ・トゥ♪ トゥルル・トゥ・トゥ・トゥ・・・♪♪




pico (11)
Pico
(↑「UFO」の部分は「Pico」で代用。実際の歌ではここでUFO言わないが。。↑)




実家に遊びに帰ると決めてから、

大好きなピコに再開できる日を指折り数えて待ちました。




覚えていてくれるかな???

でも私と過ごしたのはたったの1ヶ月・・

お別れしてから半年程経つし、やっぱりきっと忘れているよね。。

もし忘れられていても、それだけ今が幸せって事じゃないか。

でも・・覚えていてくれたら・・嬉しいな。




保身の為の諦めと、諦めきれない淡い期待を胸に

実家に着くなりピコのいる部屋へ飛び込んだ私。

ピコ~~ッッ!! 会いたかったよぉ~~ぅ!!!!

pico (3)
ピコ「何この人?? 知らない人!! 怖いピコ~(恐)」

私を見るなりブルブル震えだし、音もなくスーーッッと姿を消したピコ。。

あぁ・・ワズレラレデル




pico (17)

 初めて君を見たときは、

 ボサボサでスカスカの毛

 ガリガリに痩せ細った体

 オドオドと人を見上げる瞳


 推定1歳前後だった君は、

 少なくとも1年くらいは

 どこかの誰かと一緒に

 暮らしていたんだよね?

「愛されていた」とはとても言い難い状態で私の元へやって来た君。。

それでも嫌われないように、一生懸命愛想を振りまく姿が・・何だか悲しかった。




pico (16)
ピコ「誰だったかねぇ・・よ~く見て思い出すピコ!!」

今は毛並みも艶々になって、ドッシリ構える余裕すら見えて、、

「愛されているんだ」って自信がついたんだね。

君がどこにいても、どんなになっても、君の幸せをいつも願っているよ。。

だから幸せになりなさい。今よりもっと、コレからズゥッとズーーッと★☆

そぉでなければ、1ヶ月間の偽物・元母チャンは許しません!!!





pico (8)
ピコ「・・・ ニャハッッ!! 思い出したピコ!!!」

実家に到着して数時間後、突然思い出してくれました。

・・旦那の事は思い出さなかった様子でアリマス。。




kome07 (11)
 コメメ「チョト、アナタ!!

 私をもと紹介しないと

 イケナイ思うネ!!

 もぅ嫁に行た犬より

 私を優先するヨロショ。」


あぃ、おっしゃる通りでさぁ。。

コメの偽物・母チャンは、あと何ヶ月させてもらえるかの。。??


スポンサーサイト
[2012/10/27 01:16] |  ピコ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<4ヶ月ですょ~ぅ☆*・゚ | ホーム | アナタに会いたくて。。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://juritos.blog.fc2.com/tb.php/38-4321b802
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

ジュリ★トス

Author:ジュリ★トス
FC2ブログへようこそ!

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。